VR動画や360度のストリートビューを体験

おうちに居ながら鴨川のおすすめ観光スポットを体験できます!
人気の鴨川の風景をVR動画や360°ストリートビューにてお楽しみ頂けます。

鴨川シーワールドイルカプール

撮影場所は、千葉県鴨川市の鴨川シーワールドイルカプールです。
鴨川シーワールドさんに全面的にご協力いただき撮影させていただきました。

四方木不動滝


真言宗智山派の「清澄山不動之滝入瀧修行」が執り行われる滝です。
四方木は関東の中で紅葉が一番遅いと言われ、11月下旬から12月上旬見ごろを迎えます。

大山千枚田の棚田

千枚田と里山、集落が織りなす南房総の原風景
東京にいちばん近い「日本の棚田百選」です。嶺岡の山並みのふもと、階段のように連なる大小375枚の田んぼ。周囲の里大和集落の姿は、自然と人々の営みが育んできた、貴重な文化的景観です。

魚見塚展望台


鴨川の市街地から太平洋を一望できる展望台です。
魚見塚展望台は、魚見塚一戦場公園内にあり、女神像「暁風」をシンボルとして、嶺岡山系東端の海抜約110m地点に位置し、前原海岸や鴨川松島、仁右衛門島など三方に開けており、どこまでも続く大海原や鴨川の街並みが一望でき、水平線から昇る朝日や夕暮れ時、夜景の美しさはまさに絶景です。

誕生寺

日蓮聖人御降誕の地として知られる小湊の誕生寺です。

清澄寺

清澄寺は日蓮宗の大本山です。2月に行われる節分会には多くの人が集まります。

鯛の浦遊歩道

鯛の浦のマダイは水深の浅い所に群をなすという不思議な特性があり、国の特別天然記念物にも指定されています。
鯛の浦遊覧船に乗ると鯛の様子を見ることが出来ますが、遊歩道を散策すると小弁天島、大弁天島を眺めながらゆっくりとした時間を過ごせます。

大山不動尊

大山寺は、724年に良弁僧正が開山したと言われています。境内からは、長狭平野から太平洋までを一望することができます。
県の有権文化財に指定されている本尊は非公開ですが、毎年節分会の日には一般公開されています。

仁右衛門島

仁右衛門島は千葉県で最も大きな島です。新日本百景にも選ばれています。

海浜プロムナード

鴨川市の中心地にある、海岸沿いの散歩道です。日本の渚百選の一つで、サーファーにも人気の海です。

菜な畑ロード

1月下旬から3月上旬には、一万坪に菜の花が咲き誇り、黄色い絨毯を堪能することが出来ます。

鴨川オーシャンパーク

鴨川オーシャンパークは、地元の野菜や魚介を購入することが出来る道の駅です。レストランや足湯もあり、お土産も販売しています。

城崎海岸

約240メートルに渡る砂浜の海岸で、夏には多くの海水浴客でにぎわいます。
海水の透明度は南房総一とも言われています。

前原海岸

広い砂浜と遠浅が特徴で、お子さまにも人気の海岸です。夏には海水浴はもちろん、マリンスポーツも充実しています。

東条海岸

鴨川シーワールド近くの海岸です。景色が良く、散歩やサーフィンに適しています。

八岡海岸

少し入り組んだところにある海岸です。

内浦山県民の森

県内最初の県民の森です。遊歩道や宿泊施設、食堂、運動施設などを併設しています。
春には桜、秋には紅葉を楽しむことができ、一般的なお部屋だけでなくログキャビンやキャンプ場を利用した宿泊も人気です。イベントや自然体験など、様々なレクリエーションが行えます。

林道 内浦山線

内浦山県民の森近くの林道です。勝浦ダム、国有林管理道へと続く道で、片道が1.7kmあります。

小湊神社

旧社殿は1783年に創建されました。現在の社殿は1927年に再建されたものです。通称「番神社」と呼ばれています。

実際に 鴨川を見に行く 鴨川で遊ぶ ならカモ旅で!

宿泊プラン検索