ニュース詳細

≪イベントカレンダーを観る≫

2024年05月14日

大人気スポット★鴨川シーワールド 最新情報

「大人のナイトプラン」開催

ベルーガへの給餌体験やシャチのナイトパフォーマンスを楽しむレイトプラン

2024年6月8日(土)~7月7日(日)までの期間中、合計8日間限定「日帰り特別企画」として、閉館後の水族館を満喫する「大人のナイトプラン」を開催。営業時間が終了し静寂の訪れた水族館を貸し切り気分で満喫する約4時間の特別企画です。大人気のベルーガへのタッチや給餌体験、動かし体験のほか、閉館後のシャチナイトパフォーマンスや飼育員と会話を弾ませながら楽しむ会食ディナーにご参加いただけます。プランの締めくくりには、飼育員がガイドする「ナイトアドベンチャー」で海の動物たちの寝姿を観察することができます。入館時にデザインがリニューアルされたオリジナルのレインポンチョがプレゼントされるほか、参加日の日中は館内を自由にまわることも可能。動物をより身近に感じられる「大人のナイトプラン」で充実した1日をお過ごしください。

実施日 2024年 6月8日(土)・9日(日)・16日(日)・23日(日)・29日(土)・30日(日) 7月6日(土)・7日(日) 計8日間限定

参加資格 18歳以上

所要時間 約4時間(15:50~20:10)

募集定員 1日45名(最少催行人員15名)

料金 大人(18歳以上) 一般参加者 16,000円 DDC会員 14,000円

   ※夕食代は参加料金に含まれます ※参加料金には消費税が含まれます

内容 ①トロピカルアイランドの裏方見学、ウミガメの観察 ②ベルーガにタッチ(記念写真をプレゼント) ③ベルーガへの給餌体験・動かし体験 ④閉館後のシャチナイトパフォーマンス ⑤飼育員同席のセミコースディナー ⑥飼育員の解説による「ナイトアドベンチャー」

特典 ①参加当日は開館時間(9:00)より鴨川シーワールドへの入館が可能 ②入館時にオリジナル レインポンチョ(新デザイン)をプレゼント

予約 2024年5月10日(金)9:00~5月20日(月)16:00迄 の期間中に鴨川シーワールド公式サイトにあるGoogleフォームにて予約を受付

   https://www.kamogawa-seaworld.jp/event/event_info/10851/



「子育て支援月間」開催

子育て支援パスポートをご提示でお得な入館割引を実施!小人と幼児にはスタンプラリーノートのプレゼントも

2024年5月31日(金)まで「子育て支援月間」として入館料金の特別割引を実施します。こども家庭庁では、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「こどもまんなか児童福祉週間」として定めています。『児童福祉週間協力団体』として認定されている鴨川シーワールドでは、11月の「家族月間」と同様に千葉県が発行する「チーパス」など、全国共通コソダテマークの入った、各自治体発行の「子育て支援パスポート」提示による入館料金の特別割引を実施します。期間中には割引対象となる小人と幼児に館内で楽しむスタンプラリーノートをプレゼント。

開催日 2024年5月6日(月・祝)~5月31日(金) ※5月8日(水)・15日(水)・22日(水)・29日(水)は休館日の為、除外日となります。

割引条件 ①チケット売場にて「チーパス」などの【全国共通コソダテマーク】が入ったパスポートをご提示ください。 ②1枚のパスポートで5名様まで割引が適用可能 ③他の割引券・優待券との併用は不可

割引料金 大人(高校以上)3,300円 → 2,700円(税込)  小人(小・中学生)2,000円 → 1,600円(税込)  幼児(4歳以上)1,300円 → 1,100円(税込)

特典 小人、幼児のみスタンプラリーノート付き



「満喫体験」&「満喫宿泊プラン」参加者募集

給餌体験などのプログラムを通して動物たちを間近に観察しよう

2024年5月と6月の週末に合計8日間、ふれあいをはじめとする体験を楽しめる特別プログラム「満喫体験」と「満喫宿泊プラン」を開催。飼育員のアシストを受けながら動物たちへの給餌に挑戦する「給餌体験」や「ふれあい体験」、「トレーナー体験」が経験できる人気のプログラムです。1日を通して鴨川シーワールドを満喫することができる欲張りなプログラムです。鴨川シーワールドホテルに宿泊してご参加いただける「満喫体験宿泊プラン」もご用意。

実施日 2024年5月11日・18日・25日・6月1日 各土曜 合計4日間

募集定員 1日8名

参加資格 小学5年生以上

所要時間 6時間30分

料金 大人(高校生以上)一般参加者12,000円・DDC会員 11,000円 小人(小学5年生~中学生)一般参加者10,000円・DDC会員  9,000円 税込

内容 ①エイ、サメ類への給餌体験 ②ベルーガにタッチ(記念写真付き)&給餌体験 ③イルカへのサイン出し体験 ④シャチとの握手体験&給餌体験 ※天候、及び動物の状況によって、内容の変更や中止となる場合がございます

特典

開館時間である朝9時より入館可能

シャチパフォーマンス用にオリジナルポンチョをプレゼント

レストラン「サンクルーズ」or「マーメイド」でのランチバイキング  

※営業日により異なります


予約方法 2024年4月1日(月)午前10時~5日(金)午後4時まで 期間中にGoogleフォームにて予約受付

https://www.kamogawa-seaworld.jp/release/10640/ 公式ページでご確認ください。



ベルーガ「ミリー」が赤ちゃんを出産

国内では珍しいベルーガの赤ちゃんが2023年9月18日に誕生

2023年9月18日に3例目となるベルーガの赤ちゃんが誕生しました。まっ白で背ビレのない体と大きく柔らかい頭部が特徴のベルーガは、鴨川シーワールドが日本で初めて飼育展示を開始した1976年より、その澄んだ声で多くのお客様に愛されてきました。日本でベルーガを飼育している水族館は4館のみ。国内での繁殖は珍しく、今回の出産は日本13例目となります。シーワールドでは2021年に誕生した2頭の赤ちゃんに続いて3頭目の赤ちゃん誕生となります。当面の間、初出産となった「ミリー」とその赤ちゃんの体調管理を最優先とし、バックヤードで子育てを見守っていく予定。一般公開はまだ先となりますが、鴨川シーワールドで誕生した新たな命の成長を皆さんで応援してください。

出産日 2023年9月18日

新生児 性別 オス  

9月19日測定 体長 162.0cm 体重 70.8kg 10月13日測定 体長 162.0cm 体重 76.4kg

母獣 「ミリー」  推定年齢 15歳 体長 373.0cm 体重 820.0kg

父獣 「ナック」  推定年齢 38歳 体長 387.0cm 体重 893.0kg

出産経過

9月18日  17時13分 破水   21時36分 尾ビレ出現  23時58分 出産

9月20日  4時35分 初授乳

ベルーガの妊娠期間 450日~480日

鯨類の飼育、繁殖は難しく、無事に育つのは50%ほどと言われております。

可愛らしいフォルムの「タコクラゲ」を展示開始

タコ?クラゲ?クラゲ展示施設「Kurage Life」にて

熱帯域に多く生息する「タコクラゲ」がクラゲ展示施設「Kurage Life(クラゲライフ)」に展示されます。「タコクラゲ」は夏から秋にかけて関東以南の波穏やかな湾内などに出現するクラゲで、丸いカサとカサの下にある8本の口腕がタコを連想させることが名前の由来と言われています。毒性は弱く、小さなプランクトンを捕まえて食べますが、サンゴの仲間などと同様に体内に褐虫藻(かっちゅうそう)が共生しており、光合成で得た栄養も得ることができます。今年は8月26日に東京湾口の館山市内の漁港で目撃情報があり、翌8月27日に30個体を採集することができました。展示予定の個体はカサの大きさが5、6㎝ですが、15㎝を超える大型の個体も採集することができ、そこからは次の繁殖をするための幼生(プラヌラ)も得ることができました。ぷかぷかと可愛らしく泳ぐ姿をご覧ください。

「タコクラゲ」採集 鹿児島や沖縄など南の海域で多く見られる種類で、秋ごろに房総半島に出現するといわれています。

 ①採集した館山市内の漁   ②鴨川シーワールド飼育員による採集の様子  ③デジタル水槽ゾーン


「Kurage Life(クラゲライフ)」は、約10種類のクラゲを観察できる<生体展示ゾーン>とデジタル映像技術でクラゲの不思議な生活史を体験できる<デジタル水槽ゾーン>の2つで構成されたクラゲの展示施設です。





アカウミガメの産卵を確認

ウミガメ保護活動 2023年7月27日(木)に鴨川市内の海岸にて


2023年7月27日(木)に、鴨川市東条海岸で今年初めてのアカウミガメの産卵を確認しました。千葉県の海岸では毎年6月~8月にかけてアカウミガメの産卵が確認できます。鴨川シーワールドでは、その時期に合わせて毎朝係員が海岸の調査を行い、7月27日(木)に、鴨川シーワールドの目の前に広がる東条海岸で、アカウミガメが産卵のために上陸した痕跡を発見しました。その後、ウミガメの卵を取り扱うことができる「採捕許可」を持つ飼育員が産卵場所の調査を行い、深さ約30~50㎝の砂の中に卵を確認しました。なお、今回の産卵場所は砂浜の奥の比較的高い位置にあったため、今のところ卵を移動する必要はないと判断し、産卵場所の周囲に保護柵を立てて、引き続き卵を見守ることにしました。今後、台風などにより卵に危険がおよぶ可能性がある場合は、鴨川シーワールド内「ウミガメの浜」への保護について検討をしていきます。


【アカウミガメの産卵について】 アカウミガメは生息環境の悪化(産卵地の減少や海に漂うビニールゴミの誤食など)により、生息数は年々減少傾向にあると考えられています。日本はアカウミガメの主要な産卵場所で、千葉県はアカウミガメが毎年産卵にやってくる北限域にあたります。1回の産卵数は平均100個前後で、卵はピンポン玉に似ています。およそ2ヶ月後に砂の中でふ化し、子ガメはふ化後数日から1週間かけて地表に出て、海に旅立ちます。



おトクな入館プラン

5月は千葉県内市町村感謝月間が開催されます

野田市・四街道市・富里市・印西市・東金市にお住まいの皆様が対象となります。

【特別優待内容】

期間 2024年5月6日(月)~5月31日(金)

料金 大人(高校生以上) 通常¥3,300→¥2,700 小人(小学生・中学生) 通常¥2,000→¥1,600 幼児(4歳以上) 通常¥1,300→¥1,100

<注意事項>

※在住証明書(運転免許証・健康保険証など)を入館者全員分チケット売場へご持参下さい。

※他の割引券・優待券との併用はできません。

※シニア割引、クーポン券、団体、旅行業者扱いには適用不可とさせていただきます。

※表示料金には消費税10%が含まれております。

※入館制限実施日については、適用不可とさせていただきます。



2024年 休館日ご案内

■2024年

5月8日(水)・15日(水)・22日(水)・29日(水)

6月5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)

11月6日(水)・13日(水)・20日(水)・27日(水)

12月3日(火)~5日(木)・11日(水)・17日(火)~19日(木)

■2025年

1月8日(水)・9日(木)・15日(水)・21日(火)~23日(木)・29日(水)

2月5日(水)・19日(水)・26日(水)



☜「ふるさと納税」で鴨川シーワールドの入園チケットを❣

 お礼の品としてご用意しております。


「ふるさと納税」で鴨川をもっと身近に。ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。



鴨川シーワールドサービス課

TEL 04-7093-4803

受付時間:9:00~15:00



鴨川シーワールド公式サイト